読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほにゃらら

SEが語るほにゃらら

結婚式

友人の結婚式に参列してきた。

 

毎度そうなのだが、結婚式ではとても感動するとともに、複雑な気持ちになる。

なぜか?

結婚式では、家族のこれまでのストーリーを見て、その中で家族の絆を見ることになる。

親が子を支え、子は親に感謝する。

この絆が固いほど、感動が増す。

 

一方で、私の父は拝金主義者ということもあり、私は父親との間にそのような絆は全く無い。

その家族との繋がりの欠乏を感じ、寂しさや羨ましさに似た感情を抱くのだと思う。

 

友人の結婚式に参列する度、父親を反面教師として家族を大事にしようと自分に言い聞かせている。